読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heroku legacy-routingの対応をした

tknzk.com をheroku でホスティングしているわけですが、
そのDNSの設定を、herokuが持っているIPでAレコードをしていました。
そのIPで設定する方法は、今後停止する予定だから対応してというメールが来たので対応をした。

This is a reminder that Heroku is turning off the legacy routing path on September 22nd 2014. This is part of an effort to standardize on a single, fast, highly available and scalable routing stack for all customers.

herokuで利用しているサービスでこのlegacy-routingを使っているかどうかは、
https://legacy-routing.herokuapp.com/を参照すれば確認できる。

具体的には、もともとのherokuappのドメイン xxxx.herokuapp.comをCNAMEに割り当てればOKなのだけれど、利用していたムームードメインムームーDNSがroot domainに対してCNAMEを設定できない仕様だった。いい機会だったので、AWS Route53にネームサーバを移行した。

Route53 もroot domainの CNAMEは未対応なのだけれど、AWS S3のWebHostingのRedirectをつかって処理した。

  • tknzk.com -> S3 web-hosting 301 redirect
  • tknzk.com Alias S3 web-hosting on Route53
  • www.tknzk.com -> CNAME (xxxx.herokuapp.com)

AWSのWebConsole からポチポチ設定して、完了。

参考URL
Configuring Amazon Route 53 DNS for your Heroku App | Heroku Dev Center