読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go Conference 2013 autumn に行ってきた #gocon

勉強会 golang

ごーこんに行ってきた。
午前中はhackathonタイムだったので、qiitaでgolangでざっくり検索して、revel というWAFをためしてみることにした。

GOPATH に適宜PATHを通して

go get revel

でインストール

revel new myapp

でアプリケーション作成

revel run myapp

で localhost:9000 で起動するところまで確認

サンプルのアプリがrevelに同梱されているので、適宜コピーしてみた

twitterのoauth認証をして、mentions, status/update が動くことを確認。
user_timelineもサンプルを少しだけいじれば表示できたので、それも確認できた。

あと、chatappのサンプルコードをコピーして実行したけど、こちらは、

# app/controllers/refresh.go

import (
    github.com/robfig/revel/samples/chat/app/routes
)

の部分でこけてしまってローカルにおいたファイルではうまく起動ができなかった。


午後の部は、Andrew Gerrandさんのkeynote と live coding をきいて、
各種LT/プレゼンをきいた。
ISUCON3の予選の話とか、goで実装したプレゼンツールの話とかが特に面白かった。
PaaS/IaaS でgoを動かす話もとても参考になったし、Nitrous.IO というサービスを初めてしれてよかった。
golangの細かい話は、正直なところよくわからないので、中身がおえなかった。

golangを始める取っ掛かりになって、10:00〜18:00 までと長丁場だったけど、いけてよかった。

主催の皆さん、登壇をされた皆さん、会場提供のMicroSoftさん、ありがとうございました!


Go Conference 2013 autumn - connpass